令和浪漫 kimono ファッションショー 富山 南砺

Pocket

富山県南砺市井波で、「令和浪漫」をテーマにkimonoファッションショーを開催します。
このイベント「令和浪漫kimonoファッションショー」、「瑞泉寺賑わい事業」、「まちなみアートinいなみ」についてまとめました。

令和浪漫kimonoファッションショー

9月21日〜23日の3日間、南砺市井波では「まちなみアートinいなみ」が開催されます。
その中の「瑞泉寺賑わい事業」の一つとして21日(土)に、なんとkimono倶楽部主催、「令和浪漫kimonoファッションショー」を開催いたします。

大正でも昭和でも平成でもなく、新しい時代、令和。
これまでの文化も尊重しつつ、新しい文化を取り入れる。
着物は本来、自由です!
こんな着方もあったんだ!という新しい発見になると思います♪

⭐︎ここにしかない華やかな「令和浪漫」をご覧ください‼️
⭐︎キモノ文化の再興と、全く新しいキモノ文化の融合が、レトロな日本遺産井波に集結‼️
⭐︎入場無料+来場者特典!抽選で和小物が当たる‼️

入場無料です!
この機会にぜひ遊びに来てくださいね!!

2018年kimonoファッションショーの写真です

日時・令和元年 9月21日(土)
開場・13:30〜
開始・14:00〜
場所・南砺市井波3050 瑞泉寺 瑞泉会館 虎の間
協賛・瑞泉寺、まちなみアートいなみ、みたに美容室、月や

瑞泉寺賑わい事業

ポスター

21日(土)は
kimonoファッションショーのほか、
♦️瑞泉寺お宝打敷とキルトのコラボ展
♦️勅使(ちょくし)お待受けの間・特別公開!!
♦️お庭鑑賞(遠州流回遊式)
を同時開催中‼️

22日(日)予定
♦️聖徳大子絵解き(1000円)
♦️全国ラーメン博
♦️瑞泉寺お宝打敷とキルトのコラボ展
♦️勅使(ちょくし)お待受けの間・特別公開!!
♦️お庭鑑賞(遠州流回遊式)

23日(月)予定
♦️聖徳大子絵解き(1000円)
♦️瑞泉寺お宝打敷とキルトのコラボ展
♦️勅使(ちょくし)お待受けの間・特別公開!!
♦️お庭鑑賞(遠州流回遊式)

説明

打敷とは、仏教寺院や仏壇に置かれる卓の天板の下にはさむ敷物。荘厳具の一種。 元々は、釈尊の座る高座の上に敷かれていたもので、後に仏像の前の卓の上に敷かれるようになったのが起源とされる。打敷の「打」には「張る」という意味があり、卓上に張り敷くことを意味する。内敷とも書き、打布、内布ともいう。 

ウィキペディア

勅使(ちょくし)とは、天皇・皇帝・王など君主が出す使者のこと。
上皇の使者は院使、皇后の使者は皇后宮使、中宮の使者は中宮使、皇太后の使者は皇太后宮使、女院の使者は女院使と呼ばれる。 

ウィキペディア

回遊式庭園(かいゆうしきていえん)は、日本庭園の形式のひとつで、園内を回遊して鑑賞する庭園。園内を回遊する形式の庭園は日本以外にも存在するが、回遊式庭園という語は主に日本庭園のみを指して用いられる。
室町時代における禅宗寺院江戸時代においては大名により多く造営された形式で、日本庭園の集大成とも位置づけられる。

ウィキペディア

滅多に見れないお宝の数々が展示されますよ。
この機会をお見逃しなく☺️

スポンサードサーチ

まちなみアートinいなみ

9月21日(土)、22日(日)、23日(月)の期間中、瑞泉寺賑わい事業以外にも日本遺産井波の街並み一帯で、300点のアート展示、いけばな展、欄間ウォーク、クラシックカー展示などの催し物が開催されます!

\シェアありがとう/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

👇Instagramフォロー