くぼちゃんちの梅 ホームページ

Pocket

くぼちゃんちの梅はこんな梅

富山県南砺市の、梅の木60本ほどの小さな畑で「くぼちゃんちの梅」を大切に育てています。
梅の品種は「稲積梅」。
氷見市の稲積地区で発見された在来種で、枝が丈夫で寒さに強く、自然結実率も高い、富山県の気候風土に最適な品種です。

手摘みで収穫、手作業で選別し、6月限定で販売も行っています。

梅の成長の様子と天気を見ながら収穫します。
晴れていても、雨上がりで梅が濡れてたら収穫しません。キズの原因になるからです。
同じ木でも、大きく育ったものから順に、一つ一つ梅の顔を見て収穫してます。実がぶどうみたいに鈴なりにぎっしり付いてるところは、間引きしながら大きく育つように空間を作っていきます。

選別所でサイズ別に分けた後、手作業で一つ一つキズの有無確かめて分別しています。販売用はキズ○個まで、○個以上は家用、○個以上は加工用。と決めています。甘い梅の香りに包まれて幸せな時間です。

キズだけではありませんよ!落ちた梅はウチミみたいになってるの。
青タンみたいのができる。「当たった梅」って呼んでますが、そういうのも加工用にまわしています。
販売用は、梅の木から直接収穫したもののみです。木から落ちて拾った梅は一切販売しない!それがくぼちゃんちの梅のルールです。

落ちてる梅も綺麗なんですよ。全然なんともないし、見た目分からんし、全然問題ない。だけど、ウチミになったところから痛みが早いみたいです。ブルーシート敷いて木をユサユサ譲って落として収穫してる動画見たことありますが、そういうのは一切せず、全部手摘みです。

おかげさまで、毎年【くぼちゃんちの梅】綺麗やね、綺麗やね、ほんとに綺麗やねと言っていただいてます。はい!綺麗なのしか出してませんから (^_-)-☆

お店で買うと何個かは傷んでると聞きますが、「くぼちゃんちの梅」は、取りに来られる時間に合わせて袋詰めするという徹底ぶり(笑)
わたしが先に袋詰めしちゃうと、汗かく汗かくとやり直しになっちゃいます(笑)

→そこで、2019年からはビニール袋の1㌔ずつの小分け袋詰めを廃止し、段ボール又は紙袋にゴロゴロっと入れてお渡ししています。

そんなわけで、ご予約のお客様には「今日収穫したので、今日か明日取りに来て〜」って感じになりますが、それでもいい方、南砺市井波に取りに来れる方、ご予約お待ちしています。
送料ご負担頂ける方はヤマト便でお送りします。

除草材は不使用で全て草刈機で刈ってます。私も草刈機頑張っています。

剪定は業者さんにやってもらってます。大きな身が育つ剪定方法があるらしいです。

農薬の使用は井波梅協同組合さんに準じています。葉っぱが虫に食べられると梅が元気に育ちません。葉っぱが元気に育つよう見極めて使用しています。

梅の選び方

この「くぼちゃんちの梅」は購入時に必ず用途をお聞きしています。
「Aさんのご注文は青梅5キロです」って義父さんに伝えても、何用の梅かって必ず聞かれるので(笑)
梅干し用なのか、梅酒用なのか、梅ジュース用なのか、ジャム用なのか…
そんなの一人一人把握せんでも、いっぱいあるし、お客さんに選んでもらえばいいのに…って思いますが(笑)そこがお店に売ってる梅と違うところ(笑) 用途に応じて、あなたにとって最高な梅を選ばせてもらいます‼️
お客さんには選ばせません、義父さんに選ばせて!ここまできたらもう、梅のソムリエと呼ばせてください😂

梅の色(熟成度)を選ぶ

梅のサイズを選ぶ

例年だと、6月上旬に青梅が収穫でき、下旬に黄色く色付き始めます。

梅で作りたいものから選ぶ

梅酒・梅ジュース・梅シロップ

青梅でも黄梅でも、どちらでも美味しく作れます。
青梅で作るとスッキリとした味わいに。
黄梅で作るとフルーティーな香りに。
作りやすいサイズはM〜L。

梅干し

Sサイズの青梅でカリカリ梅を作る方もおられます。
一般的な梅干しは黄梅を使います。
使いやすいサイズはM。(これがご飯一膳にちょうどよく食べやすいサイズ。個人差があります。)
大きいポタポタの梅干しが好みの方はL。
お弁当用の小さい梅干しにはS。
など、みなさん好みによって選ばれます。

梅ジャム・梅の甘露煮

超完熟黄梅のL〜2Lサイズがおすすめ。
大きいほうが肉厚で美味しいものが作れます。
超完熟で傷なし、肉厚なものは希少なので、本当に高級でおいしいのが作れます。

まとめ

もちろんあなたのお好みは聞きます。
けど最後は義父さんに選ばせてください!笑

お客様の声

販売方法

梅に関するお問い合わせ、ご注文は下記の梅LINEから友達追加をお願いします。

\梅レポート配信中/

こちらの梅LINEでは、

  • くぼちゃんちの梅の成長過程の配信
  • 今日収穫します!明日発送できます!などの速報配信
  • 梅の活用レシピの配信
  • ご予約も承ります
    緑のボタンをタップして登録してね。

🔻くぼちゃんちの梅に関する他の記事をよむ

\シェアありがとう/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

👇Instagramフォロー